塗装屋日誌

フリースペース
 ※このフリースペースは、サイトトップにのみ表示されます。
 ※不要な場合には、<!--index_area--> ~ <!--/index_area--> の部分を削除して下さい。
 ※広告を掲載したり、ブログ紹介、SEO対策など、ご自由にどうぞ!
 ※IEとFirefoxでレイアウト表示確認済み;その他プラウザ未確認
 ※枠幅可変タイプ
 ※詳細は、「無料ブログ(blog)カスタマイズ」をご覧下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様明けましておめでとうございます

昨年は大変お世話になりました。

まだまだ小さな代表、ならびに風が吹けば飛んでしまいそうな小さな当社ですが、

いつも支えて下さる皆様のおかげで新年を迎えることができました。

ありがとうございます<(_ _)>

当社は昨日1月7日から業務を開始しております。

なかなかブログが更新できず、

「もうブログ書くの止めたんだな!」

と思われてしまいそうな今日この頃ですが、できるだけ更新していきます

それでは今年も宜しくお願い致します

スポンサーサイト
こんにちは ブログって何を書いたらいいんだっけ?

と本気で分からなくなってきた本田です(笑)


さて、タイトルの「殺到」ですが、一体何が・・・


当社へのお問い合わせが!!


と言いたいところですが、

それよりも、「住環境改善助成事業」の申し込みが殺到しているんです


申し込みが多すぎて、高崎市で当初決めた予算を軽くオーバーし、

先週高崎市は、補正予算を組みました。


そして、無事に予算が組み終わったそうです

この制度の予算がオーバーし、御迷惑をお掛けしてしまったお客様方・・・


申し訳ございませんでした<(_ _)>


当社のお客様でも、9月着工の予定が、

10月・11月まで延期になってしまった方もいらっしゃいます・・


理由は、この制度の予算がオーバーしてしまい、交付決定通知書の発行が

出来ずにいました。


この交付決定通知書がお客様のお手元に届いていないと、

着工してはいけないという決まりがあります。


着工してしまうと助成対象外ということになり、

助成金が受け取れなくなってしまいます


そのため、工期変更のご説明などで、私本田もてんやわんやでした


しかし、当社のお客様は皆様、本当に温かく寛大な方々ばかりで、

「本田さんのせいじゃないし、うちはいつだっていいんだから気にしないでよ!」

「そんなこと気にしないでよ!それより本田さんがまた忙しくなっちゃうんじゃないの?
体気を付けてね!」


ありがとうございます・・・もう言葉にもなりません


重ね重ね、お礼申し上げます<(_ _)>


住環境改善助成事業の足元にも及びませんが、当社だって頑張ってますよ(笑)


おかげさまで、今年のご予約は満員となり、

早くも来年1月のご予約をいただき始めております。


今日で9月も終わり・・・


10月は現場でいい汗かくぞ~!!

と一人意気込んでいる、私 本田でした(笑)


それでは今日はこの辺で

塗り替えリフォームを通して幸せになれる方が、一人でも多く増えますように・・・








こんにちは じめじめと蒸し暑い日が続いておりますが、

皆様いかがお過ごしでしょうか?


御無沙汰してしまいました・・


半年近くもブログを放置し、何食わぬ顔で急に書き出しました(苦笑)本田です


すいませんでした・・・


ブログから離れすぎて、なんだか人様のブログにおじゃましているような感覚すら覚えます


さて、なぜ急に重い腰を上げ(笑)私がブログを書き出したのかというと・・・


またまた始まるんです


「平成25年度 住環境改善助成事業!!」

今年も去年と同じく、

「助成対象工事費用の30%・最大20万円」まで高崎市が助成してくれます。


しかし、ただ単に

「制度を利用して、この機会に塗り替えリフォームを是非!!」

という宣伝がしたいだけではなく・・・


ちらほら出てきますよね・・やはり


この制度は、「高崎市に住民登録している方・市税を滞納している方がいないこと・

前年所得が400万円を超える方がいないこと」


というお客様への条件と、


「市内の住所単独表記で、見積書・領収書の発行ができる業者」


という我々施工業者への条件もあります。


そんな中、この制度を利用してリフォーム工事を受注したいがために、

架空の高崎市の住所で(もしくは知り合いの住所を一時的に借りて)

「高崎市の業者」を語る「他市の業者さん」が増えているらしいです


制度の恩恵を受けるために、制度が始まる時期にぴったり合わせて、

高崎市に支店を出す業者さんも、ちらほらいらっしゃるみたいですが、

きちんと支店を出すのであれば、まだましかな?


しかし、

「高崎支店を出すから制度が使えると言っても、住民登録地は他市で、

今までに高崎市税を払ったことないんでしょ?

それなのに高崎市の税金・制度を使って、集客して、

業績を上げようというのはいかがなものかね?」と

いうお客様のお声も実際に何度か耳にしていますが。


業績が上がっても、それじゃあどうでしょうか。


架空の住所で工事を受注し、制度を使い、施工する。


工事完了後、お客様から集金をし、制度用の報告書などを提出。


そして、姿をくらます。


過去に実際にあった話です。


私が言いたいことは、高崎市も「業者の所在確認」を

もっとしっかりしないといけないと思うのです。


「助成金」といっても、私たち高崎市民が納めた「税金」ですからね!!


余談ですが、去年の「住環境改善助成事業」申請受付期間に、

「高崎市に支店を出すことも考えましたが、それでは高崎市の皆様の血税を

無駄に使っている気がするので出店は控えました」


と、言っている他市の業者さんがいらっしゃいました。


ただ一言、尊敬します。


業者である前に、一人の人間として、素晴らしいと思います。


この制度の盲点は「高崎市の業者」というだけで、お客様の業者に対する警戒心が

薄れてしまうことだと私は考えます。


考えてみてください。


このような制度がなかったらいかがでしょうか?


「手抜き工事されないかしら?」

「アフターメンテナンスは対応してくれるのかな?」


皆様はこのようなご不安を抱かれませんか?


でも、制度の申請が近づくと、

「この業者は高崎市の業者かな?」

「制度に対する知識がちゃんとあって、
面倒くさそうな申請の準備は手際よくやってくれるかな?」


このようなご不安に変わってしまう方もいらっしゃいますよね。


これは私自身が、過去2回の「住環境改善助成事業」を通じて、

身を持って痛感したことです。


確かに助成金・最大20万円というのは大きいです。


しかし、それが全てではありません。


20万円という助成金のために、業者選びに失敗して、

塗り替えリフォーム費用、数十万円もしくは百万円以上のお金を

無駄にしてしまうのは決してあってはならないことです。



お客様が何年・何十年と、一生懸命働いて蓄えた大切なお金です。


「あ~失敗したな・・・」

では済まされないのです。


目先の助成金にだけ惑わされないでくださいね。


長々と失礼致しました。


また気まぐれに更新してみたいと思います(笑)


それでは今日はこの辺で


塗り替えリフォームを通して幸せになれる方が

一人でも多く増えますように・・・



(株)心和   代表取締役 本田勇樹













こんにちは 只今、15時35分・・・


やっと連休ボケから解放され、通常通りのリズムに戻りつつあります、本田です(笑)


皆様、新年明けましておめでとうございます<(_ _)>


本年も宜しくお願い申し上げます。


ということで、2013年も始まりましたが、年末年始の大型連休、

皆様ゆっくりできましたか?


ちなみに私のスケジュールは・・・


29日・・・仕事納め&忘年会

30日・・・二日酔い(笑)&買い出し

31日・・・自宅大掃除

元旦・・・親戚挨拶回り&初詣

2日・・・母の送迎

3日・・・デパート初売りへ(妻のお付き合い 笑)

4日・・・買い物&新年会

5日・・・昼まで爆睡(笑)&お見舞い

6日・・・買い物


といった感じで、特別なことはなく、平和なお正月でした


去年は年明けに、温泉でのんびり~な感じでしたが、今年は陽也君が産まれたので、

ゆっくり過ごさせていただきました。


当たり前の毎日に感謝・・・


そんな幸せな連休でした


陽也よ・・・たくさん連れ回してごめんよ~


そして本日から仕事初めということで、職人たちは明日からの準備に追われています。


私は、仕事初めとはいえ、朝から通常通りの業務です


書類作成・御近隣挨拶・打ち合わせなどなど・・・


本日は、18時半に御見積書の提出を残すのみとなりました。


S様、お仕事お疲れの中、遅い時間帯にお伺いして申し訳ありません・・・


いつもありがとうございます<(_ _)>


さて、明日から本格的に現場業務も再開します


気合入れていくぞ~


それでは今日はこの辺で


塗り替えリフォームを通して、幸せになれる方が一人でも多く増えますように・・・



こんにちは 今年最後のブログを書いています、本田です。


当社職人たちは、本日から年末年始の連休に入りました


私は作っておきたい書類が多々あるので、今年は本日で仕事納めとなります


そして今夜は当社の忘年会・・・


みんな!一年よく頑張ってくれた!!


今夜はたらふく飲んで食べてくれよ~(限度を超えるなよ~笑)


さて、2012年、皆様にとってどんな一年でしたか?


「いや~いい一年だったよ!」という方もいれば、

「あんまりいいことがなかったな~」という方もいらっしゃるでしょうね


私はどちらでしょうか・・・


やっぱり・・・素晴らしい一年でした!!


時には心が折れそうになることもありましたが(苦笑)、それでも幸せな一年でした。


4月には長男「陽也」が誕生し、7月には法人化し、「株式会社 心和」となり、


忙しく、そして充実した一年でした。


それもこれも全て、支えてくれる家族や社員、そしてお客様のおかげです。


こんな私に文句も言わず付いてきてくれる妻。

いつも本当にありがとう。

年末年始、たまには家族水入らずでゆっくりしよう


こんな私に文句も言わず付いてきてくれる職人たち。

今年も本当にお疲れ様。

みんながいてくれるから、「まだまだ頑張らなきゃな!!」と奮い立つことができるよ。

年末年始、一年の疲れをゆっくり癒してくれよ。

来年も忙しくなりそうだから、覚悟しなさい(笑)


そして、今年も数多くご縁をいただいたお客様方。


「塗り替えリフォームを通して、幸せになっていただきたい!」と、

常日頃思っている私ですが、全てのお客様を幸せにできてはいないのかもしれない。


まだまだ私が小さく、弱いから・・・


でも、来年は今年よりも大きく・強くなって、もっとたくさんのお客様を

塗り替えリフォームを通して幸せにしたいと強く思います。


そして、いつの日か、必ず恩返しをします。


今はまだ情けないことに、目の前のことに必死で、周りがしっかり見えていない

非力な私 本田です・・・


でも、いつかきっと

「あの時、本田塗装に頼んで良かったな!!」と思っていただけるように、

一生懸命頑張るだけです!!


来年も、代表本田を初め、少しでもサービスの向上を図るよう、

誠心誠意努力する所存ですので、より一層のご支援を賜りますよう、

社員一同、心よりお願い申し上げます。


尚、新年は、1月7日(月)より営業開始となります。


時節柄、ご多忙のことと存じます。

くれぐれもお身体ご自愛くださいませ。

来年も相変わらぬ御愛顧を頂けますようお願い申し上げて、

歳末のご挨拶とさせていただきます。


              株式会社 心和

           -Paint Reform 本田塗装-

            代表取締役  本田勇樹

                   社員一同























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。